コンタクトセンター向けクラウドCRM enjoy.CRMⅢ

顧客を中心にコンタクトセンターからDXを実現

活用例:全社での顧客情報活用を促進

【ポイント】

  • 関連部門の利用シーンやニーズに合わせてモバイルアプリケーションを容易に作成
  • 必要なCRM情報を携帯端末でいつでもスムーズに確認可能

コンタクトセンターが保有するCRMデータをさまざまな部門で活用するため、利用シーン/ニーズに応じた画面をMicrosoft Power Appsで簡単に作成可能です。

資料請求やデモのお申し込み

お問い合わせ

お問い合わせ