コンタクトセンター向けクラウドCRM enjoy.CRMⅢ

顧客を中心にコンタクトセンターからDXを実現

機能紹介

enjoy.CRMⅢは、充実した機能でコンタクトセンターの悩みを解決し、業務生産性、応対品質、顧客満足度の向上や属人化防止に貢献します。

応対シーンに合わせて必要な情報を的確に表示

コンタクトセンター専用画面『コールパレット』でオペレーターやスーパーバイザーの業務をサポートします。

様々なCTI/PBXと連携

過去履歴を活用したナレッジ検索

もの(機器・契約など)を軸とした履歴管理

顧客情報のポップアップ

通話録音と履歴を自動で紐づけ

全社の顧客接点を⼀元管理

資料請求やデモのお申し込み

enjoy.CRMⅢは、充実した機能でコンタクトセンターの悩みを解決し、業務生産性、応対品質、顧客満足度の向上や属人化防止に貢献します。

リアルタイムでコンタクトセンターの状況を把握

スーパーバイザーはリアルタイムダッシュボードで、的確に最新の状況を把握できます。

柔軟なレポート出力

気づきを与えるアラート通知/設定

役割に応じたセキュリティ設定

CTIとCRMの情報を組み合わせたクロスレポート

抜け漏れを防ぐタスク管理

掲示板での一斉通知

資料請求やデモのお申し込み

enjoy.CRMⅢは、充実した機能でコンタクトセンターの悩みを解決し、業務生産性、応対品質、顧客満足度の向上や属人化防止に貢献します。

Microsoft Dynamics 365をベースにCRMの機能を拡張

統合型CRMアプリケーションMicrosoft Dynamics 365は、マイクロソフト社の各種アプリケーションとの強い親和性、業務にあわせて容易に画面やフローを変更できる柔軟性が高く評価され、中堅中小企業から大手企業まで幅広い業種業界で採用されています。

enjoy.CRMⅢは、プラットフォームにMicrosoft Dynamics 365を採用しているため、普段お使いのMicrosoft 365やPower Platform、Azure等と連携することにより、コンタクトセンターにかかわる業務やビジネスの変化に合わせて簡単に機能拡張が可能です。

業務変化に応じたセルフカスタマイズ

顧客チャネルの追加と統合

ポータルサイトで自己解決を促進

顧客に関連する情報を柔軟に追加

AIと連携して応対業務を自動化

操作履歴を把握する
セキュリティ監査ログ

資料請求やデモのお申し込み

enjoy.CRMⅢは、充実した機能でコンタクトセンターの悩みを解決し、業務生産性、応対品質、顧客満足度の向上や属人化防止に貢献します。

実店舗や営業部門のなどの業務に応じた画面でCRMを共同利用

利用頻度や利用範囲など使い方に応じた最適な画面を提供できます。enjoy.CRMⅢはDynamics 365やMicrosoft 365と同じクラウド基盤上に構築されており、他のアプリやPower Platformを用いることでCRMの全社活用を実現します。

普段使い慣れたTeamsやOutlookを使って全社でシームレスに連携

関連部門とは使い慣れたTeamsやOutlookを用いてリアルタイムに連携。ライセンス費を抑えられるだけでなく、関連部門にシステム導入などの余計な負担をかけません。

資料請求やデモのお申し込み



お問い合わせ

お問い合わせ