現在位置:Home > イベント&セミナー情報 > 2020年 > 日本マイクロソフト/日立ソリューションズ/OKIソフトウェア共催セミナーのご案内


イベント&セミナー情報

日本マイクロソフト/日立ソリューションズ/OKIソフトウェア共催セミナーのご案内

新型コロナウィルスの影響拡大により、ご参加されるお客様、関係者、社員の安全に配慮し、本セミナーについて中止を決定いたしました。
ご参加予定の皆様には大変申し訳ございませんが、ご理解いただけますようお願いいたします。

プロアクティブなカスタマーサービスへ踏み出すために
~顧客と企業が本当の意味で繋がる、シームレスコミュニケーションを実現するための方法とは~

顧客ニーズの多様化が進む中で、人手不足が深刻なカスタマーサービス分野ではITを活用した効率化が急務となっています。
変化する雇用制度に対応しつつサービスレベルを維持し、カスタマーサービスの更なる向上のためにCRMを活用する。
そして、お客様がお困りになる前にプロアクティブな対応を取るため、AIやIoTを連携して活用する。
顧客と企業のコミュニケーションを対応部門すべてに繋げ - エクセレントなサービスを提供できる企業に変革するためのHow toを本セミナーではご紹介いたします。

特に以下の様なお客様にご参加をお勧めいたします。

  • 全社的な顧客サービス(保守、カスタマーサポートセンター)の向上を検討されている方
  • コールセンター・フィールドサービスの業務改善や効率化、部門間連携を検討されている方
  • カスタマーサービスのITソリューションの改善、効率化を検討されている情報システム部門の方

開催概要

日時 (中止)2020年3月19日(木) 15時~17時(14時30分受付開始)
会場 日本マイクロソフト株式会社 品川本社 31F セミナールームB

地図

定員 60名
主催 株式会社日立ソリューションズ/株式会社OKIソフトウェア/日本マイクロソフト株式会社
参加費 無料

アジェンダ

15時~15時30分
セッション1

プロアクティブなカスタマーサービスとは
~顧客と企業を繋げてより良いサービスを提供するための方法~

講演:日本マイクロソフト株式会社 パートナー事業本部 パートナー技術統括本部 井上 圭司 氏

15時30分~16時5分
セッション2

カスタマーサポートの最前線、コールセンターでの「つかいやすさ」と「情報連携」が必須な理由

講演:株式会社OKIソフトウェア 新事業推進統括部 土田 久幸 氏

16時5分~16時40分
セッション3

サービタイゼーションに向けての新たなヒント - 自社サービスのレベルを向上させるIT技術とは

講演:株式会社日立ソリューションズ 産業イノベーション事業部 ポストモダンERP推進センタ
主任技師 林 由紀雄 氏

  • 講演内容および講師は予告なく変更する場合がございます。

受付終了

お問い合わせ先
お問い合わせフォーム
OKIソフトウェア 営業本部 営業第一部 CRM営業チーム
〒335-8510 埼玉県蕨市中央1-16-8(OKIシステムセンター内)
電話:048-420-5210

ページの先頭へ