OKIOpen up your dreams

OKIソフトウェア

  • OKIホーム
  • サイトマップ
  • お問い合わせ

 


現在位置:Home > 商品・サービス > TCP/IPコミュニケーションミドルウェア > Situator > サポート > GPL適用ソフトウェアのソースコードの頒布について


TCP/IPコミュニケーションミドルウェア

インテリジェントなTCP/IP 通信ミドルウェア Situator®GPL適用ソフトウェアのソースコードの頒布について

下記のソフトウェアは、GNU 一般公有使用許諾書(GNU General Public License)に基づき許諾されるソフトウェアのソースコードを含んでいます。(以下の説明において、当社が提供するソースコードをダウンロードされる方をお客様と表記しています。)

キャプチャデータ変換ツール

(Situator のサポートソフトウェア)

<ダウンロードファイルの情報>

  • ファイル名:PacketDump-1.0.2.zip
  • ファイルサイズ:9.41MB
  • MD5チェックサム:10AA0264FA66216620D464000B62A207

これらのソースコードはフリーソフトウェアです。GNU 一般公有使用許諾書の条件に従い、当社ではソースコードの入手をご希望されるお客様に対し、あらかじめ下記の各条項に同意いただくことを条件にソースコードを提供させていただきます。詳細については GNU 一般公有使用許諾書(GNU General Public License) をお読みください

<同意条項>

  1. これらのソースコード(以下、本ソースコードと称す)については、いかなる場合も当社サポートの対象外になります。
  2. 当社より提供する一切のものについて、いかなるご質問にもお答えできかねます。
  3. 本ソースコードを使用してお客様がコンパイルされたプログラムの動作に関し、いかなる場合も当社は一切責任を負いません。
  4. お客様は、GNU 一般公有使用許諾書(GNU General Public License)に基づき、ダウンロードした本ソースコードを自由に複製、頒布、改変を行うことができます。
  5. お客様が、本ソースコードを元に改良したソースコード、またはコンパイルされた実行形式のソフトウェアを第三者に頒布する場合、GPLの定めに従ってください。
  6. 当社は本ソースコードに関して、お客様と、本ソースコードを使用する第三者との間の知的所有権上その他の紛争、損害等に関して、一切の責任を負わないものとします。

上記内容に同意してダウンロードを開始しますか?
[ YES ]

同意しない場合はWindowをクローズして終了してください。

ページの先頭へ