OKIOpen up your dreams

OKIソフトウェア

  • OKIホーム
  • サイトマップ
  • お問い合わせ

 


現在位置:Home > 商品・サービス > TCP/IPコミュニケーションミドルウェア > Situator


TCP/IPコミュニケーションミドルウェア

インテリジェントなTCP/IP 通信ミドルウェア Situator®

Situator

Situatorとは、レガシーシステムからオープンシステムまで幅広いシステム環境において、TCP/IPを使用したSIP、SNMP、HTTP、FTP、SSL/TLSなどの各種プロトコルを実行するミドルウェアであり、対向テストから通信アプリケーション開発などいろんな場面で利用可能な商品です。Situatorは、通信ミドルウェアとしての標準的な機能に加え、シナリオ機能やスクリプト・DLLによる拡張機能などインテリジェントな機能を有しています。

  • 通信コンポーネントとしての利用

    通信アプリケーションの開発において、Situatorを独自プロトコルやFTP、HTTPなどのプロトコルを実行する通信コンポーネントとして利用することにより、「短期間・高品質」なアプリケーション開発を実現できます。またSIPオプションの利用により、VoIPクライアント/サーバー/ゲートウェイなども構築することができます。ダウンロードページに各種導入・提案事例について掲載していますのでご参考ください。

  • テストツールとしての利用

    対向テストにおいて、Situatorをネットワーク経由の擬似対向テスト環境として利用することにより、単体レベルの対向テストから、システムテスト・運用テストフェーズに至る各種のテストを「簡単・手軽」に実現できます。またデータを準備するだけで素早くテストが始められる上、シナリオ機能やスクリプト等を利用すれば、操作の自動化や複雑なシーケンスへの対応が容易に行えます。ダウンロードページに各種導入・提案事例について掲載していますのでご参考ください。

ページの先頭へ