OKIOpen up your dreams

OKIソフトウェア

  • OKIホーム
  • サイトマップ
  • お問い合わせ

 


現在位置:Home > 商品・サービス > CTIソリューション > Convenie Talk > ショートメッセージシステム > 特徴・機能


CTIソリューション

ショートメッセージシステム 特徴・機能

★緊急地震速報サービス(オプション)2007年12月1日販売開始★

PHSメールをもっと簡単に!たくさんの人に!

SMSサービスとPHS収容PBXを連動することによりPHSメールをもっと簡単に、たくさんの人に送ることができます。

メッセージ同報送信機能(電子メール/定型)

通常お使いの電子メールから複数のPHSにメッセージ送信することができます。
また、固定電話機(またはPHS)からの操作により、あらかじめ設定されているメッセージを複数のPHSに送信することもできます。
また、圏外、話中などでメッセージ送信ができなかった人に対して再送を行うことも可能です。

メッセージ個別送信機能(電子メール/定型)

通常お使いの電子メールからPHSを指定してメッセージを送信することができます。
また、固定電話機(またはPHS)からの操作により、あらかじめ設定されているメッセージをPHSを指定して送信することができます。

メッセージ個別送信機能のイメージ図

緊急地震速報サービス(オプション)

オプションの緊急地震速報サービスで、気象庁から公開される緊急地震速報をPHSメールによるメッセージ情報としてお伝えすることができます(同報発信にも対応)。

  • 注:緊急地震速報サービスを受けるためには別途リアルタイム地震防災システムが必要です。
システム適用例:
  • 社内一斉連絡、会議招集のために。
    「会議開始のため至急会議室へ集合願います。」
  • 病院内での外来患者の連絡や誘導に。
    「診察が始まります。内科受付へお越しください。」
  • 工場などの生産ライン保全マンへの一斉指令に。
    「設備保全作業のため、XXラインに移動願います。」

ソフトウェア仕様

項目 内容
PBXとのインターフェース アナログ回線インターフェース
最大8回線(4回線単位)
デジタル回線インターフェース
最大16回線(BRI)
グループ数

1,000グループ(定型)

1,200グループ(電子メール)

1グループ内線数

5,000端末

定型文数(定型メッセージ利用時) 10定型文(全角)/グループ
送出文字数 最大54文字
  • 会社名、商品名は一般的に各社の商標または登録商標です。
  • 記載の仕様は予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。
  • Convenie Talk ®は登録商標です。
  • 本カタログに掲載の商品には、ご購入の際、消費税等が付加されます。

ページの先頭へ